2016年02月16日

【着物レンタル】練色地桧垣地紋の手刺繍訪問着の帯合わせ。

袴レンタルのコーディネートにちょっぴり飽きてしまって、付き添うお母さまの着物を(^m^)

能装束に多く用いられる桧垣文に松・梅・菊などの刺繍をほどこした、格調高い訪問着です。この上なく古典的で正統派といえる取り合わせも、同系色のみで仕上げたやわらかな色調が穏やかに見せています。一見は色無地のように控えめで、実はとても手が込んでいる贅沢な一枚です。

学校の式典には少しばかり豪華すぎるかもしれませんが、ミルククリームのように優しい練色が母性を感じさせ、春の光にとても映えると思って着せてみました(^-^)

学校行事のお母さまの想定なので、豪華すぎないシンプルな錦糸の袋帯に。雲のようなスカラップが優し気な青海波のバリエーションです。小物は格が上がりすぎないよう色物を使ってみました。ピンクゴールドの雲取り帯や、ミントグリーンの華紋の帯でも素敵だと思います。

パーティや夜のお呼ばれならキャラメルがかったゴールドの煌びやかな袋帯がいいかな。ライティングで刺繍が際立つと思うので、帯も混んだ感じがよいでしょう。ご年配ならお抹茶系など少しダークな色目の帯で全体のトーンを抑えます。TPOによっては蜀江なんかも落ち着きがあって素敵かも。

M4780012.JPG

近くで見るとこんなに豪華、七宝や相良刺繍も!この着物の好いところは、ニットでいったら裏編みというか、マットな側が表になっていること。つるつるつやつやしてないパウダリーな質感と練色、そして刺繍の光沢と立体感。この3点が本当によくマッチしています。

M4770018.JPG

下北沢南口1分。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 23:17| 卒業袴・着物レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【袴レンタル】彩り鮮やかな飛鶴文。

五色に染めた飛鶴の小紋に袴を合わせました。鶴の着物は数あれど、なかなかお目にかからないタイプの染め柄。モチーフは大変古典的ですが彩り鮮やかで、すっきりとした晴れやかさを感じさせる着物です。

小紋ですので格はありませんが、吉祥文様の代表格の鶴が天高く飛び立っていく様子は、旅立ちの装いにふさわしいと思います。たぶん婚約のご挨拶か何かにお召しになった着物じゃないかなと思います(^-^)


M4780007.JPG

下北沢南口1分。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 22:05| 卒業袴・着物レンタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の後姿を見るのは久しぶりです(^-^)

麻の葉つむぎ2日目の後ろです。お客様が撮ってくださいました、ありがとうございます☆芯なし昼夜帯の引き抜き結びで微塵もハリがありませんが、着物が日常だった浮世絵の時代はこのくらいテキトーだったろうと思います(笑)。

着物ビギナーさんにプチアドバイス。衣紋と背中が整ってれば帯が上手でなくても大丈夫ですよー。概ね、いい雰囲気に見えますから(^-^)


12728916_579350278882204_6796582094166917081_n.jpg

下北沢南口1分。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 21:35| お客様と竹姐の着物姿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする