2016年03月29日

福島からのちくちく小物たち。

たまたま通りかかったイベントで見つけた着物を解いて作った小物です。配色や縫製、デザイン、クオリティの高さにひきつけられてしまいました。作家フェアみたいな催しだとばかり思っていたら福島関連のイベントだったらしく、現地のおばちゃまたちが作ったと聞いてさらにびっくりしました。
M4960035.JPG

主催の方にいろいろお話を伺って思うところも伝えたいことも多々ありますが、ともすると偽善にも聞こえかねない福島という言葉。できるだけ使わずに実質的なお役に立つほうが私の好みです(^-^)

福島の人が作ったからではなくて、製品と呼んでいいクオリティで、かつ着物地だったから蜜月で売ってみたいと思いました(作家フェアと思ってたくらいですからね!)。ほかの商品と一緒くたにごちゃっと置いて、気に入った方が買って行ってくれたらいいと思ってます。

まだお取引の段階ではないのでリンク等は貼れませんが、こちらがいろいろ落ち着いたら段取りを踏んで、正式に取り扱いさせていただければと思っています。着られない着物の寄付もできますし、販売チャネルになれれば実際的な就業支援にもなります。よい感じにまわっていったらいいなぁ。


下北沢南口1分。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 00:09| 洋服・器・雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする