2016年09月25日

テコ入れの満月。

過日17日は7ハウスで満月だったんですねー。人によったら相当痛い満月だったかも。

人間関係の7ハウス。
感受性、共感覚の魚座。
傷と絶望のキロン。
満月はパツパツ臨界点。
 
もう痛みに耐えられん!とか、決定的に無理と気づいてしまった!みたいなことにまつわる出来事が、そこかしこで起きていたかもしれません。ジャンルそれぞれですが人間関係における、おそらく感覚的なものであったろうと想像します。

でも、リアルの怪我だって痛いから知覚できるし、治すこともできる。それが小惑星キロンの本質であり、救いです。ここで気づいて治せたら今後の人間関係に生きてくる。

絶望はね、希望や未来の始まりなの(^-^)



これを、見捨てた・見捨てられた的な話にしてしまうのが人間というものですが、実は、

周波数が合わず視聴できなくなった

ということでしかありません。モバイルの電波が届かないことも、入らないローカル局も五万とありますよね。それくらい単純で、かつ、しようがないことでもあります。


この配置にふ〜んと思ってカードを引いてみました。解説が英語版なのでいつものことく超訳です(^-^)

NEMETONA「聖なるスペース」と HATHOR「感受性・受容」。

M6470001.JPG

「聖なるスペース」はダブルミーニングかな。

お気に入りのソファでもお風呂でも、アトリエでもカフェでも。己に立ち返ることが可能なスペースで、他者の顔色や肩書に影響されることなく自分と向き合うこと。そうすることで見出す、素の自分にふさわしい特別な場所。

「感受性・受容」も幅広く解釈できます。気づいたことや痛手を負った自分自身を受容することかもしれないし、通過点として受け取ることかもしれません。

さらに言うなら、人間関係において感受性を高めることを指しているかもしれません。

だって、ど〜うしても視聴したい局(人)ならば、感度を上げるか、でっかいアンテナでも立てて、自分からチューニングしないとね。視聴したいのは誰かって、あなたなのだから。


木星は天秤座に移動したのかな?そろそろ公の人間関係や社交界がクローズアップされはじめます。そのためのテコ入れ満月セットだった気がします。本番には間に合うでしょ?みたいなね(^-^)


下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

着付け教室・イベントのご予約ページ

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++

posted by 蜜月 at 23:17| スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする