2017年02月03日

小袖愛とオリジナリティ。

オリジナリティを追及していらっしゃることに感銘を受けまして、ちょっぴりですが活動をご紹介します(^-^)

蜜月にふらりと立ち寄られたのはこの御方。まず、後ろ姿がとても気になりました。コートから覗く裾がすごーく広がってたんです。ワンピ?いや、着物だよね?
羽織のご試着でコートを脱ぐとこのスタイル!

M7340072.JPG

あら、小袖ですね♪なんてお話しているうち… デジャヴ?どこかで見たような?画像だっけ?

お伺いしてみると、【くさのめ工房】ゆったり小袖生活という活動をされている方で、たぶんそのビジュアルをどこかで拝見したのだろうと思い至りました。

<追記> 思い出した!!黒留NIGHT™ファッションショーの小袖風スタイリングを考えているとき、検索しててお見かけしたんだわ♪そうそう、このコーデは裾が自然に広がってた。生活に寄り添う泰子さんの小袖と真逆でごめんなさい(笑)。

13902591_10154344790328468_839068258598033786_n.jpg

小袖の利点や活動を始めたきっかけ、これからのビジョン。いろいろなお話から 小袖愛 がひしひしと伝わってきました。面白かったー♪

でも、恐れずに書けば、そういう愛情から活動している方は星の数ほどおられます。私が興味を覚えたのは、泰子さんが創ろうとしている小袖のポジションでした。

M7340074.JPG

和服の1アイテムとしての小袖ではなく、
小袖というジャンルを創ろうとしている。

僭越ながら、ここに泰子さんのオリジナリティを感じました。ユニーク(唯一の)といってもいいと思います。これは実はとてもすごいことです。

〇〇を普及させたい!と新たなジャンルの創造、この2つは全く別のもの。道筋も難易度も相当に違いがあります。ついでに言えば後者は結構大変です。でも、完成したらとても強固だし面白いです。

まだうまく言葉にまとめられなくて…と謙遜されていましたが、私にはすぐ理解できました(^-^)だからきっと、言葉とビジョンの凹凸がパチッと噛み合う瞬間がやって来ると思います。

ぜひまたお立ち寄りください☆

ふんどしパンツを縫うWSなどもあるそうです♪


下北沢の着付け・卒業袴と着物レンタル http://kimono-shimokita.seesaa.net/
下北沢路地裏商店のHP http://www.shimoroji.com/

下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物と着物レンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++


posted by 蜜月 at 23:56| 着物雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする