2017年02月12日

勢いで購入した着物で美術展へ。

着物デビューのお客様です。

20170212.jpg

まったくそんな風に見えないですよね、すっかり着こなしていらっしゃる(^-^)

お友達の買い物に付き合っただけのはずが、自分も着てみたくて買ってしまったのだそう(着物あるあるw)。羽織るものを探しにご来店になりました。

お持ちになった着物は一斤染めくらい淡い、桜色と水色のぼかしに山茶花のような小花を散らした紬。透明感があってとてもきれいな紬です。

羽織は比較的なんでも合うけれど、同じくご持参の黒の塩瀬名古屋が少々重たい。インカ風のカラフルな柄でしたため、せっかくの繊細なぼかしが食われてしまってもったいない感じでした。

翌日、美術館でお召しになりたいとのことで、コーディネート大会スタート!(笑)

帯は着物の透明感を殺さず、落ち着きも生まれる渋いお茶色のものをチョイス。白っぽい帯締めでアイキャッチを作って完成♪

帯が変われば羽織も変わる。最初にお勧めした絞り羽織はやめて、淡いピンクに大きな唐草が入ったモダンな羽織に変更。全体に春らしく、美術館にもぴったりなコーディネート。

翌日、着付けもさせていただいていってらっしゃーい♪の1コマ。とてもお似合いなので、着付けを覚えて普段着を楽しんでいただきたいですね。ありがとうございました(^-^)


下北沢の着付け・卒業袴と着物レンタル http://kimono-shimokita.seesaa.net/
下北沢路地裏商店のHP http://www.shimoroji.com/

下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物と着物レンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 22:35| お客様と竹姐の着物姿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする