2016年07月18日

浴衣の洗い方〈見分ける編〉−本染、プリント、ポリエステル

浴衣や綿の着物は家で洗えます。

リサイクル品は市場に出るまでの保管状況がわかりかねます。未使用で出てきても、タンスや倉庫でほこりや湿気を吸っている場合がありますので、特に夏場はすっきり洗ってからお召しになると気持ちがいいですよ(^-^)

実物を見ないで断言はできかねますが、ご自宅洗いの目安になさってください。


M3400001.JPG


〈家で洗うにあたり〉

水を通せば少しは縮むと納得する。
収縮率2%でも150cmなら3cm縮みます。
少しでも縮んだら着られないものはやめる。
ドライクリーニングという道もあります。
大きなカシミアニットだと思うとよいかも。


〈織りのチェック〉

平織かそれに近いものは水に通しても、そんなにひどくは縮みません(例えばシーツや手ぬぐい)。綿コーマなど一般的な浴衣は平織です。凹凸のある織りは収縮率が大きいのでドライクリーニングが無難です。

洗える素材でも、織り方によってはかなり縮みます。まず織りをチェックしてください。


〈素材のチェック〉

綿は少々の縮み、水洗い可(例:ジーンズ)。
綿+ポリエステル、水洗可(例:シャツ)。
ポリエステル、水洗い可(例:てろてろブラウス)。
麻は綿より縮みます、ちょっと冒険。
綿麻もちょっと冒険、たぶん大丈夫。

仕立てる前に水通し(わざと縮ませる)してあれば、素材はそんなに重要ではありません。が、それが分かるのは自分で誂えたものたけ。新品でもチェーン店などの量産浴衣は水通しはしていないでしょう、縮む・ゆがむと思っておいたほうがよいです。

綿くらいの収縮率なら、着用時の湿気で伸びますしアイロンで補えます。デニムだって1日穿けば膝が出ますよね。


〈本染〉

蜜月で扱っている浴衣はほとんどが本染です。裏も表と同じように染まっている(浸透している)のが目印。

染めものは水に染料が出ていくのが当たり前、何度すすいでも色が出ますので驚かないでください。色褪せても味わいになるのが染めです、プリントにはないオマケだと思います。その性質から、湿った状態で重ねておくと移染します。

1枚で洗う。
手洗いなら手際よく。
洗濯機なら生地が泳ぐ程度に水多め。
脱水してから放置しない。
干すときも密着しないように(竿が一番!)。


〈プリント〉

裏が白っぽい、裏の色調が表より浅いのが特徴。表に顔料が乗っているだけで浸透していないためです。

染料ではないので色落ちしにくいのが普通ですが、雑に洗うと顔料が剥げてアタリが出てくることがあります。海外製生地などもありますし、本染同様に洗うのが無難です。



素材や織りがわからない場合は店頭でお尋ねください。長くなるので、洗い方は次回に(^-^)


下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

着付け教室・イベントのご予約ページ

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++
posted by 蜜月 at 04:45| 着物雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着物の担任。

自分では当たり前だと思ってたのですが、たまに感心されるのが品物の記憶です。

手元にやってきた品物のことは大まかに記憶していて、お探しのものを裏からごそごそ引っ張り出すこともしばしば。手を離れた品物も結構覚えていて驚かれます。

買い取りで蜜月にやってくることがほとんどだからかもしれません。持ち主様から思い出も伺いますし、査定という通信簿もつけなければなりませんしね☆

担任の先生みたいなもんなのです(^-^)

大きい、ちいさい。
顔だちや性質。
得意な科目。
好き嫌い。
誰と仲良しか。

状態をみて値段をつける作業はテストの採点みたいなものだし、アイロン掛けは個人面談かなぁ(笑)。いまのところ卒業していった子たちも概ね覚えています(^-^)v

この子は少し大人びたしっかり者、物静かだけど自分の意見はしっかり言えるわね。アイロン面談終了です(笑)。

M5950001.JPG


下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

着付け教室・イベントのご予約ページ

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++


続きを読む
posted by 蜜月 at 03:05| 着物雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

小物ひとつで。

浴衣含め、着物って小物ひとつでバランスよくまとまったり、コーデの厚みが増したりするもんです。要は、

おしゃれさんに見える

ということです(^-^) かんざし、帯留、バッグ、鼻緒…。全体の1割にも満たない面積なのに効果絶大、不思議ですよねー。

墨黒の蚊絣に合う帯を探していた若いお客様も、小物の威力に驚いたんじゃないかなと思います(^-^)

髪色がアッシュだったので蚊絣でもそんなに地味には映りませんが、一度目のご来店で赤い帯をおすすめしました。今度は現物を持ってきます!と再来店。

赤縞より三枡のハラキリをお気に召してご試着。他も見たけど、こんな赤はなかったとおっしゃってました♪

ちょうどいい画像があった、こんな感じです。

M5550002 (2).JPG


こざっぱりしていて文句なしにかっこいいけど、なにか物足りないようなご様子。下駄の鼻緒がグレーなんですよ、と。たぶん着るのは浴衣くらいとお見受けしましたが、さすがおしゃれさん。トータルでちゃんと考えてらっしゃる(^-^)

蚊絣の場合、鼻緒を派手目にしてもドラスティックな変化がないので、ポップな合切袋をお渡ししてみました。左奥の。


M5910006-2.jpg



わ!コレかわいい!Σ(゚o゚ )

と表情がパッと明るくなりました


キマった!ハマった!揃った!


パズルが完成したような感覚だったと思います(^-^)

この1アイテムで色の流れができて、かといって色数でクドくなることもなく、無地ものの中にアイキャッチが生まれました。そこに髪と鼻緒がグレー系とくればバランスよいです。

真夏の派手さはないけど、モードな雰囲気によくお似合いのコーディネートになりました。

小物、侮るなかれ☆


下北沢南口1分、モンスター通り路地裏ひとつめ。
リサイクル着物とレンタル【蜜月】
155-0031 世田谷区北沢2-12-3-1F

着付け教室・イベントのご予約ページ

++ 洋服雑貨 + シャンパン + カフェ + パワーストーン ++




posted by 蜜月 at 02:09| 着物雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする